壁面緑化のメリットって?

壁面緑化をすることによって、建物に直射日光が当たるのを防ぐことができます。それにより、壁はもちろん屋内の温度上昇の抑制効果が期待できるほか、紫外線が当たることによって起こる建物の劣化防止にもつながるというメリットがあります。また、美しい緑で覆われた壁は、見る人に癒やしを与える効果もあります。

必要に応じて許可を取り、きちんと管理を行う

壁面緑化には多くのメリットがあるため、施工を検討しているという方も多いと思います。その際、まず注意しなければならないのが、施工が可能かという点です。住まいが賃貸の場合は勝手に壁面緑化を行うことはできないため、オーナーや管理会社の許可が必要になります。持ち家でも分譲マンションの場合は自由に施工することができません。一戸建ての持ち家でも、きちんと管理されていない壁面緑化は、見た目にも良くありませんし、害虫が発生するリスクもあります。そのため、壁面緑化を行う場合は必要に応じて許可を取った上で、近所迷惑にならないようにしっかりとした管理を行うことが大切です。

施工は業者にまかせるのがおすすめ

大がかりな壁面緑化を自分で施工するのは難しいため、壁面緑化の施工は業者にまかせた方が良いでしょう。きれいな施工やアフターサービスを期待するなら、壁面緑化の実績が豊富で施工を依頼した人からの評判も良い信頼できる業者がおすすめです。また、業者によって壁面緑化のプランや料金が異なるので、できるだけ多くの業者に壁面緑化の見積もりを依頼し、十分に比較した上で選ぶようにして下さい。

壁面緑化は、建物の見栄えが良くなるだけでなく、保温性や断熱性を高める際に役立つため、都市部のビル群を中心に広まっています。